F-designとは

設立趣旨

まちをデザインしているのは、一人ひとりの人であると考えます。
従って、ワクワクするまちをつくるには、人がまちの魅力や特性について学び、「まちに対して当事者意識を持ち、自律的に行動できるマインド」であるシビックプライドの醸成が必要となります。そこで、イベントや各種事業を通して、若い人たちが地域に関る機会を増やすこと(地域参画総量の増加)を目的に、2018年11月に本組織を設立しました。

基本理念

富士山が微笑み、みんなが関わりたくなる“まちづくり”

行動指針(メンバー)

1)話し合いで生まれたアイディアに、自信を持ってチャレンジすること

2)約束を守ること

組織概要

代表理事 大道和哉(社労士オフィスろーど代表)
メンバー 現在10名程度(20〜30代の大学生、ビジネスマンなど)

F-design メンバー